竹ちゃんのつれづれ日記

HOMEアクセス案内医療法人 三渓会 川堀病院
  • ホーム
  • アクセス案内
  • おしりの病気
  • 女性の便秘
  • 便秘と漢方
  • 医師からのアドバイス
  • レディース外来
  • 患者様の声
  • 女性あるあるQ&A

竹ちゃんのつれづれ日記

腸美人レシピ

サイト監修

医療法人 三渓会 川堀病院 公式サイトはこちら

大腸肛門外科
〒732-0826
広島県広島市南区松川町3-8

082-263-0303

外観

 
 
MOBILE

上記のQRコードを携帯電話で読み込んでアクセスして下さい。
当院の情報をご覧頂けます。

― リンク ―

日本大腸肛門病学会

日本臨床肛門病学会

日本外科学会

日本消化器外科学会

National clinical database

ナースパワー

当院ではナースパワーに求人を出しております。
※時期により募集をしていないこともございますので、ご了承下さい。

旅立ちの春

旅立ちの春

桜の開花宣言が出ました
なんとなく、公園の桜の木がピンクっぽくなってきたような気がします。


 
当院に通ってこられていた高校3年生の患者様も、「進学で広島をでます」とか、「大学合格して一人暮らしを始めます」と報告に来てくれる患者さんも多くいます。
近所の子供たちも、この前までランドセルを背負っていたのに、地元を離れるとか。
 
めでたいことですが、なんだかしんみり~
自分のことを考えても、1人暮らしは不安でさみしい反面、あんなに自由で楽しかった毎日はない! 最高でした 夜中まで遊んでも、友達を呼んでも、まったく自由  
夜中に呼び出されてラーメンを食べに行くことが多かったのは私だけ?(笑)
 
ただ、県外に出て、改めて広島の良さを再認識しました。
広島弁で会話ができることがいかに楽か。県外の人には、「怒ってる?」「ケンカしてる?」と言われることも多々あったけど、やはり広島最高
遊ぶ場所も、自宅からの距離感も利用する電車もぜ~んぶわかる(あたりまえだけど)
カープだってある。サンフレだってある。
 
広島を離れるこどもたちへ
勉強も(そこそこ)頑張って、たくさん遊び、いろんな経験をして欲しい。
いいことも、悪いこともたくさん経験することが、自分の財産になります。
そして、広島に帰っておいでよ~!!

2024-03-29 14:08:32

竹ちゃんの日々の出来事   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント