082-263-0303

竹ちゃんのつれづれ日記

HOMEアクセス案内医療法人 三渓会 川堀病院
  • ホーム
  • アクセス案内
  • おしりの病気
  • 女性の便秘
  • 便秘と漢方
  • 医師からのアドバイス
  • レディース外来
  • 患者様の声
  • 女性あるあるQ&A

竹ちゃんのつれづれ日記

腸美人レシピ

サイト監修

医療法人 三渓会 川堀病院 公式サイトはこちら

大腸肛門外科
〒732-0826
広島県広島市南区松川町3-8

082-263-0303

外観

 
 
MOBILE

上記のQRコードを携帯電話で読み込んでアクセスして下さい。
当院の情報をご覧頂けます。

特別な卒業式

特別な卒業式

19日、小学校の卒業式がありました。

今年はコロナさんの影響で、卒業生と保護者のみ、在校生なし、来賓なし、マスク着用、席も離す・・・と異例続きの卒業式でした。

その様な中でも、卒業式を開催するため準備を進めてくださった先生方に感謝です。

 

小さかった息子の手をつなぎ、ドキドキ心配しながら歩いた道を、今日は主人と2人でゆっくりと歩いていきました。

長かった6年間? いや、早かったな~。いろいろあったな~。

 

式は厳粛のうちに終わりましたが。。。

なんとそのあと先生方のサプライズが!

いつもとは違う、特別な卒業イベント。

式の後、体育館で1年生から6年生までの日々のビデオ上映、転勤した先生も含めた学校中の先生からの卒業メッセージ、壇上での先生全員の応援合戦。

どれも、心のこもった今年だけの企画。

 

最後の最後に。

私の息子と女の子が2人で代表挨拶をしました。

「お母さん! お父さん! 今日まで育ててくれてありがとう!」

どうも、息子が数日前、

「お母さん、門出ってかいてなんて読むん? もんで?」と聞いてきたので、

「かどでやろ~! 頼むで!!()」と笑いました。

「今日のよきもんでの日に・・・」とスピーチしなくてよかった・・・

 

終了後は中庭でランドセルに寄せ書き♪

一生忘れられない卒業式になりました。

 

先生方、仲良くしてくれた友達、元気に大きくなってくれた息子に感謝。

 

息子よ。中学校では漢字も頑張ろう!()

2020-03-19 22:51:56

竹ちゃんの日々の出来事   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント