竹ちゃんのつれづれ日記

HOMEアクセス案内医療法人 三渓会 川堀病院
  • ホーム
  • アクセス案内
  • おしりの病気
  • 女性の便秘
  • 便秘と漢方
  • 医師からのアドバイス
  • レディース外来
  • 患者様の声
  • 女性あるあるQ&A

竹ちゃんのつれづれ日記

腸美人レシピ

サイト監修

医療法人 三渓会 川堀病院 公式サイトはこちら

大腸肛門外科
〒732-0826
広島県広島市南区松川町3-8

082-263-0303

外観

 
 
MOBILE

上記のQRコードを携帯電話で読み込んでアクセスして下さい。
当院の情報をご覧頂けます。

― リンク ―

日本大腸肛門病学会

日本臨床肛門病学会

日本外科学会

日本消化器外科学会

National clinical database

ナースパワー

当院ではナースパワーに求人を出しております。
※時期により募集をしていないこともございますので、ご了承下さい。

HOME»  竹ちゃんのつれづれ日記»  竹ちゃんの日々の出来事

竹ちゃんの日々の出来事

竹ちゃんの日々の出来事 おしりのはなし
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

よもぎ蒸し

ママ友がやっている、よもぎ蒸しのサロンにでかけました


こう見えて? どう見えて?(笑) 冷え性な私。
 
よもぎ蒸しには、冷え性改善、デトックス効果、便秘改善、美肌効果、リラックス効果、不眠解消などなど様々な効果があると言われています。
血行が改善するため、うっ血が原因で起こる痔核の症状改善になると聞き、私も試してみました。
 
グツグツと蒸気が湧き上がった上に座ると、あっという間に汗がたっぷり




体もポカポカしてきて、中から温まってる〜って感じました



※あまりにリラックスしすぎなので、画像を一部修正しています(笑)

こりゃぁ、お尻や婦人科系にはいいわ〜っと感じました
 
久々会ったママ友ともいろんな話もできて、リラックス〜
 
帰ってからもしばらくポカポカ、お肌ツルツルでした〜
 
たまには自分へのご褒美

2022-11-17 12:51:20

コメント(0)

おみやげ

長男が修学旅行から帰ってきました
ものすごく楽しかったようです
大阪の町を自由行動でまわり、グリコの前で同じ格好で写真を撮っていました
 
お土産に買ってきたのがこれ↓
 


さすが大阪! 笑いの町(笑)
 
開けてびっくり!
「母さん、さすが大阪じゃわ。中身誰かが食べとる」



??? そんなわけないじゃろ!?

寄っとるだけじゃん!!!(笑)



そのほかのお菓子も開けたら同じように寄って隙間があり・・・



あんたが横にして持って帰っただけじゃろ~(笑)
長男は、「大阪の人はやることが違うって思ったわ」と

中学校生活でまた新しい思い出と笑いが増えました

2022-10-22 08:49:32

コメント(0)

うれしかったこと

ある朝。
病院に来るとレターパックが東京から届いていました
東京から? なんだろう?
中を開けてびっくり
荒川外科肛門科医院にいらっしゃる大高京子先生からの贈り物でした


 
数年前、私は学会のあるセッションで女性の肛門外科医についてのディスカッションを行いました。
それ以来、全国で数少ない女性肛門外科医が集まる会、JKK:女性医師大腸肛門疾患研究会に呼んでいただいており、そこで出会った大先輩です
医師として、人としてとても尊敬する先輩から、私宛に先生が書いた論文をメッセージ付きで送っていただきました
とても恐縮すると同時に嬉しかった~
すぐに拝見させていただき、内容もとても興味深いものでした。
 
江戸に比べたら安芸の国は、人口は少ないかもしれません。
でも、同じようにお尻のことで悩んでいる女性のお手伝いが少しでも出来たらと思っています。
「竹ちゃん、がんばる
 

2022-10-06 17:54:57

コメント(0)

来年も!

行ってきました、最終戦!



今年は次男とよく行ったわ~⚾
勝敗に一喜一憂することもありますが、やっぱりカープが好き!

赤に囲まれた球場、光り輝く緑の芝生、何万人ものファンが一つになる
「いつでも若く~ たくましく~ 燃える赤ヘル 僕らのカープ~」球場での心の中での大合唱 拍手喝采
カープが、広島が好き!って思える瞬間です
 
佐々岡監督、お疲れさまでした
来年もいっぱい応援します!


2022-10-03 18:08:12

コメント(0)

ベルちゃん

近所の女の子でベルちゃん(仮名)という子がいます
2年生のベルちゃんは、登校班の集合場所間までおじいちゃんと一緒に来ます。
とってもかわいい子で、
「ねえねえ、竹田さん!」
「ベルちゃん、何?」
「ベル、竹田さんだ~い好き!」とか言ってくれて、超かわいいんです!
 
ベルちゃんは
「じいちゃん、行ってきま~す!」と元気にかわいく、おじいちゃんに挨拶して、登校班の列に加わります。
 
「ベルちゃんは、おじいいちゃん、大好きなんだね~。竹ちゃんもおじいちゃんおばあちゃんと一緒に住んでたから、とっても大好きだったんよ。今はいないけどね・・・」とベルちゃんにいいました。
するとベルちゃんは、
「今はいないけど、心の中では生きてるね!」と笑顔で言ってくれました。
 
はい、竹ちゃん、朝から号泣
2年生の女の子に、教えられました。
そう、心の中では生きている。いつも見守ってくれている。いつか会える日まで、いっぱいお土産話を持っていけるよう、精一杯生きよう!って朝から感じる出来事でした

お彼岸ですね。
お墓参りに行こうと思います。
 

2022-09-22 17:44:08

コメント(0)

大人だって泣くんです!

私はいつも早寝で(笑) 
子ども達より早く眠くなる。夜10時にはふらふら状態です。
が、昨日はどうしても眠くなり、20時ころにはソファーで寝入ってしまったようです。
 
夢を見ました。
大好きだった祖父が出てきて。
私は祖父母と一緒に住んでいたので、祖父母が大好きでした。
祖父は口数が少ないひとでしたが、とにかく私をかわいがってくれました。
もう20年以上前に亡くなりましたが、今でもず~っと会いたいです。
そんな祖父が夢に出てきたので、夢とはわかっていたのに、うれしくてうれしくて、一生懸命声を出しました。なのに、出なくて。

「お母ちゃん?」と息子に呼ばれて目が覚めました。
「お母ちゃん、大丈夫?」
私は「う~、う~」とうなっていたようです。
 
目が覚めて、「わ~~~」と声を上げて泣きました。いっぱい涙が出ました。
こんなに泣いたのは久しぶり。息子もびっくりしていました。
 
大人になり、母になり、職業婦人にもなり(笑)、どこか自分で頑張りすぎていたのか?
子どもの頃の自分に戻って、大きな声で泣いたら、なんだかすっきりしました。
大人になって、人目もはばかるくらい泣くって久々でした。
祖父からの「見てるから、頑張れよ!」のメッセージだったのかな?と思って、、、また大人に戻ります!
 

2022-09-09 17:47:44

コメント(0)

夏休みの宿題

毎年恒例の夏休みの宿題。答え合わせも親の仕事です
はようしんさい! あとでやる~ 今しんさい!!
今週は追い込みになってまいりました。
鬼母登場です
 
次男の社会の問題の答えに思わず苦笑。。。

問題です。
Q.わたしたちは、家から出るもえるごみをへらすために、どんな取り組みができますか?

答えかたはいろいろだと思います。

A.必要以上に買わない。
A.野菜の皮も食べられる料理をつくる。 などなど・・・

息子の答えは、


 
ペットボトルはもえるごみじゃない・・・
そして、どうしても「よっし~」を捕まえたがる息子(笑)
 
問題です。
Q.海ぞいに工場が集まっているのはなぜですか?



息子の答えは、


 
早く家に帰りたいのね(笑)
従業員のためかい!?
 
思いつくまま答えを書くな~!!!
夏休み中に終わるんだろうか・・・

2022-08-23 12:53:31

コメント(0)

平和学習

平和の大切さを伝えていく活動を行っている方々とご縁をいただき、「平和公園で碑巡りをしませんか?」と言っていただきました。
そこで、学区の子ども達を連れて、平和公園にいきました。
今回は、市立広島商業高校の原爆問題研究部のお兄さんお姉さんが子ども達についてくださり、平和公園を案内してくださいました。


 
私が子ども達と平和学習をしたいと思ったのは、母になり子どもという守るべき存在ができたときに、この子たちを戦争や核兵器で苦しめることになってはいけないと感じたからです。
昨今の世界状況をみると、平和は当たりまえのことではなく、皆の努力で守っていくべきものだと感じます。
 
今回の平和学習は知らなかったことばかりで、平和公園にある碑一つ一つに意味があり、平和を願うため、犠牲者に祈りをささげるために建てられたものだということがわかりました。


 
高校生のお姉さんが、「子どもたちが大きくなったときに、平和について考えるきっかけになって欲しい」と言ってくれました。
子ども達も、引率の私たちもとても有意義な1日でした。

2022-08-05 21:34:11

コメント(0)

「よっし~」~長編~

次男が授業で川に行き、またなんか捕まえてきました
先日も、アメンボ、えび(のような生き物)、メダカを持って帰ってきたので、
「餌もないし、返しておいで~」と川に戻しに行きました。
 
が、今回は、そこそこ大きな魚を捕まえてきた


「ヨシノボリって言うんと。今度は絶対飼うけえ!」
「いやいや、餌とかどうするん? 何食べるか知らんし~」
っと2人で調べることに
 
早速、名前はヨシノボリの「よっし~」と名付けました
ふと見ると、水槽の壁に引っ付いてることがあり、「なに!?両生類か!?」と思いまししたが、ハゼの仲間で、水槽や水草にくっついたりするけど、逃げたりはないそうです。
 
さて、餌について。
ネットで見ると、「赤虫」と出てきました。
マジで!? 虫とか無理。。。
近所のホームセンターに行ったら、餌の種類があるわあるわ。
悩んでいると、お店の方が話しかけてくれました。
「あの~、ヨシノボリを息子が連れてきたんですけど~」
聞けば、ヨシノボリは赤虫が好物らしく、乾燥ではなく冷凍赤虫がいいそう。
赤虫を少しあげて残りは冷凍庫で保管してくださいとのこと。しかも売り切れ
無理!無理! 虫を冷蔵庫に入れるなんて~
「女性は嫌がるんです。じゃあ、川に戻すしかないですね」っといわれる始末。
結局、Amazonで、「乾燥えび~カメの餌~」ってのを買いました。
 
が、、、
私の勘違いで、届くのに時間がかかることが判明。
よっし~が我が家に来たのは水曜日。売り切れの赤虫が入荷するのは金曜日。乾燥えびが届くのは明けて月曜日。。。
さあ、どうする? よっし~、お腹すきすぎでちょっと元気ない。魚ですが虫の呼吸
金曜日に帰る前に自宅に電話。
「ねえ、よっし~動いとる? お腹上にしてない?」と息子に聞いたら、
「うん、大丈夫」というので、
意を決して、「冷凍赤虫」を購入して帰りました。
 
そして、自宅に到着。
「よっし~、帰ったよ~。お腹すいたね~」
「・・・よっし~? よっしー!!!」
 
先ほどまで元気でいたよっし~が、動いていませんでした。
息子涙目で、撃沈。私も悲しくなりました。
「よっし~、ごめん・・・」
 
そして、残された「冷凍赤虫」


 
生き物を飼うということは、責任を伴います。
ちゃんと餌や環境を調べて、責任をもって飼うことを息子は改めて学習しました。
 
週末、ホームセンターに魚を見に行きました。
金魚やメダカ、熱帯魚・・・
そして、なんとそこには「よっし~」が!
「よっし~!!!」と水槽にくいつく息子(笑)


 
「また会いに来るからね!」
今度は飼える環境作って会いに来ようと約束しました
 

2022-06-12 21:44:43

コメント(0)

お弁当

次男が学校で社会科見学に行くことになりました
その日は、お弁当持参。
前日に、「みんながびっくりするような弁当を作って」とお願いされました
びっくりするような・・・ 作れるかい(おいでやす小田風に)
聞けば、みんなが次男の弁当を見に来るとのこと
どんな話しとんねんって思いますが。。。
 
じゃあ、ってことで、これを作りました


 
要はオムライスです。
前に作った時に好評だったようで、海苔とチーズで製作。
残った海苔とチーズの切れ端は、私の朝ご飯の一部になりました。
それを見た次男。
「もしかしてだけど~、もしかしてだけど~、今日のお弁当はミニオンズじゃないの~」と歌っていました(by どぶろっく)
 
弁当、横にしたらいけんよ~
 

2022-06-06 12:32:53

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5