082-263-0303

竹ちゃんのつれづれ日記

HOMEアクセス案内医療法人 三渓会 川堀病院
  • ホーム
  • アクセス案内
  • おしりの病気
  • 女性の便秘
  • 便秘と漢方
  • 医師からのアドバイス
  • レディース外来
  • 患者様の声
  • 女性あるあるQ&A

竹ちゃんのつれづれ日記

腸美人レシピ

サイト監修

医療法人 三渓会 川堀病院 公式サイトはこちら

大腸肛門外科・麻酔科
〒732-0826
広島県広島市南区松川町3-8

082-263-0303

外観

 
 
MOBILE

上記のQRコードを携帯電話で読み込んでアクセスして下さい。
当院の情報をご覧頂けます。

HOME»  竹ちゃんのつれづれ日記

竹ちゃんのつれづれ日記

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

なつぞら

連続テレビドラマ小説 なつぞら 見てますか?

って私は通勤や仕事中で見てないんですが・・・()

たまたま、土曜日の放送を見ました。

出産を終え、仕事復帰するなつや家族、職場のみんなの苦悩と葛藤を描いた回でした。

共感する部分も多々あり、こんなもんじゃないよ~と思うところもあり。

 

女性の出産と育児、仕事っていつも議論になるテーマですよね。

 

私の場合。

3人とも首が座ると同時に保育園に預けました。

休んでいると、自分がとっても無力な医者になった気がして、とにかく早く仕事に復帰したかった。
特に手術に復帰したときは手が震えました。
産後は自分の子供に責任を持てばよかったのに、患者さんひとりひとりに責任をもって接することが怖くなっていました。
日々の忙しさの中で、仕事のリズムは取り戻すことができたので、あとの2人の時もあまり長くは休みたくなかったんです。

 

長男を初めて保育園に預けた日。
普通は泣きまくるのかもしれませんが、まだ3か月の息子はまったく気づかず()
保育園の先生に抱っこされる息子と離れがたいのは私だけ。

通勤の車の中で泣きました。

お母さんが働いていなかったら、ずーっと一緒にいてあげられたのに、ごめんね…と。

しかし、すぐに保育園にも慣れ、お友達もでき、園長先生に呼び出されること度々のわんぱく坊主に育ちました。
お昼ご飯も食べさせてくれる、おむつもはずしてくれる、水遊びも季節の行事も楽しませてくれる、保育園様様でした。

 

女性の社会進出が進み、責任ある仕事に就く女性も増えています。

その中で結婚、妊娠、出産、子育て、介護を経験してく方も多いはず。

家族や職場の協力が大変重要ですが、協力に対する感謝の気持ちも忘れてはいけないですよね。

人それぞれ環境は違うので、何通りものスタイルがあります。

私もただ日々、全力投球です!

2019-08-24 09:40:01

コメント(0)

夏休み

夏休みは子どもたち3人分の弁当がいります

あ~、給食様様!

ちなみに、ある日のお弁当です

「ブログにup!」という程の、しゃれたメニューでなくて失礼します。()

 

朝も早く起きないといけないし、ラジオ体操もあるし、あ、、、眠りたい

っと、弱音をはいている場合ではなく、夜は宿題チェック

×3(人分)・・・

 

「お母さん、おとといの天気何だった~? 何したっけ~?」とのんきな次男。

一行日記をためて書くと、天気なんて忘れる。

「覚えとらんよ! 晴れよ晴れ!」

 

そうこうするうちに、娘はリコーダーの練習。

「夜にリコーダー鳴らさんの! 近所迷惑!」

 

お弁当箱を出し忘れる長男には私の雷が落ちる。。。

「弁当箱出さんと洗わんよ! 自分で洗いんさい!!」

 

毎日こんな調子の夏休みです

2019-08-08 17:43:22

コメント(0)

8月6日

今日は原爆の日。あの日から74年。

毎年815分には手を合わせ黙とうをします。

今年は、通勤途中で運転中だったので、車を止めて黙とうをしました。

 

元気に出かけていった子どもたちが帰ってこず、原爆の被害にあっていたら…。それを考えると涙が止まらない。

無意味な戦争で大切な人を亡くしてはいけない。

広島生まれ、広島で育ち、小さいころから平和学習をしてきました。

こわくて目をそむけてしまっていた被爆体験。

大人になった今、子どもたちに平和の話ができるか?

県外の人に聞かれて、広島の話ができるか?

自問自答しています。

 

平和であることは当たり前ではなく、平和を望む気持ちを持ち続けることを忘れてはいけないと思います。

 

平和宣言で言われていた、当時15歳だった女性のことば。

「一人の人間の力は小さく弱くても、一人一人が平和を望むことで、戦争を起こそうとする力を食い止めることができる」

 

これからも平和を望み続けて、自分にできることをしていこうと思います。

 

2019-08-06 17:22:51

コメント(0)

朝の挨拶

私の住む地域では、町内会の方がボランティアで毎朝、子どもたちの安全を見守ってくれています。雨の日も風の日も雪の日も。本当にありがたいことです。

我が家も3人の子供たちが小学校に入り、集団登校で行くので、私も子どもたちの後ろについて、見守り活動をしています。

顔見知りの子ども達の中には、「たけちゃ~ん、おはよ~!」っとハイタッチしてくれる子もいます。

中には下を向いて、全くあいさつをしない子も。

そんな子には「おはよー、おはよー」と返事をするまで横について行ったりします()

 

「おはよ~」という中で今更ながら気づいたんですが、「おはよ~」と言ったあとに、怒った顔になる人っていませんよね。必ず笑顔になる。

ほんと、この年になって挨拶することで、笑顔になり、気持ちがよくなることを改めて感じました。

 

数年前まで、列を乱してポケットに手を入れて、靴の後ろを踏んで登校していた生徒がいました。

私は、黄色い見守りの棒で制しながら、「並びなさい! ポケットから手を出して! 靴の後ろを踏まない!」と自分の子供のように注意していたその子は、今年は6年生になりました。

なんと、昨日は同じ班の1年生が泣きながら登校している横で、そっと背中に手をやり、同じ歩幅でゆっくりと一緒に登校していました。

「いいね~、〇〇くん!」と話しかけると、照れくさそうにしていました。

 

地域のことにかかわると子どもたちの成長も見ることができ、幸せな気持ちも共有できます。地域貢献とまではいかずとも、自分のできることをできる限りやっていこうと思います。

2019-06-12 14:11:15

コメント(0)

修学旅行

今日から長男は12日の修学旅行に出かけました。

楽しみでたまらない様子の息子。準備の段階から顔が緩みまっくていました。

家族で旅行は何度も行けても、今の仲間で旅行に行くのは、一度きりだしね。

バスで出すクイズの「ボケ」を私に相談しては、私の案に笑ってばかりでした。

私の「ボケ」はすべて採用。

そして、

「お母さん、産んでくれてありがとう」と一言。

修学旅行ごときで?() そんなテンション上がる?()

「産んでよかったわ」と私。

 

学校で出発式を終えて、バスに乗り込む息子にハイタッチ!

たくさんの思い出と「ボケ」がウケたかどうか、帰ってゆっくり聞こうと思います。

2019-05-28 17:06:34

コメント(0)

卒園

松川公園の桜も咲き始めました。

春ですね~

 

長かったようで早かった保育園送迎生活が今日で終わりです。

次男の卒園にあたり、長男入園から数えて、早11年。

3人とも首が座ったか? 座らないか?の状況から預け、毎日「早く!はやく!!」とせかしてご飯を食べさせ、一人は服を着替えさせながら、一人は片手に抱え、もう一方の肩には布団を3人分抱え、保育園に滑り込み、仕事にも駆け込む・・・そんな日もありました。

 

おむつを外してくれたのも、家では食べない野菜をおいしく料理してくれたのも、お友達の大切さを教えてくれたのも、すべて保育園の先生方のおかげです。

時にはお友達とけんかして親に謝ることもあり、園長先生に呼び出されることもあり。。。

しかし、卒園式ではちゃんと笑いも取ってくれる子に成長してくれました。

 

こうやって子どもたちは大きくなっていくんですね~。

4月からは全員小学生になります。もっと余裕をもって仕事に行けるようになるかな?

母もまた新たな気持ちでがんばるぜい!

2019-03-29 21:38:47

コメント(0)

誕生日

私は3月生まれです。

子どもの頃は、誕生日がうれしくてたまりませんでした。

しかし、自分が親になってからは、自分にお祝いするのではなく、自分を産んでくれた母に感謝する日だと思うようになりました。

 

毎年、誕生日の日には、自分が産まれた朝720分に母に電話するようにしています。

照れくさいので、「いつもありがとね」とだけ言います。

今年も母は、

「とにかく体に気を付けて、自分の子供たちはしっかり自分で守りんさいよ」と言ってくれました。
いくつになっても私は母に守られています。

いい年のおばさんになっても、誕生日の日には私の好きなごちそうを作ってくれました。

今の自分があるのも、毎日が充実しているのも、母が守ってくれるおかげ。

「産んでくれてありがとう。これからもよろしく!」

2019-03-05 22:15:01

コメント(0)

遅れてきた鬼

我が家の裏の梅の花が咲き始めました

2月4日は立春でしたね。

次男の保育園では21日が近所の山から鬼が下りてきて、豆まきを行う予定でした。

ところが・・・

なんと、鬼がインフルエンザで出勤停止()

豆まきは別の日に延期になりました。

鬼の世界にもインフルエンザが流行っているようです

お互い、気を付けましょう

2019-02-05 20:14:35

コメント(0)

メリークリスマス!

今日は、クリスマス♪

みなさんはどんなクリスマスを過ごしていますか?

 

我が家にはサンタさんは23日の祝日にやってきます。

これは休日でないと、もらったプレゼントで遊んでしまうので、なかなか保育園に行かず、仕事に遅刻してしまうのを防ぐために、忙しいサンタさんに早めに来てもらうようお願いするからだと、昔から子供たちには言っています。

平成が終わったら、どうなるのかなんて考えたこともなかったなぁ・・・

 

例年通り、サンタクロースにプレゼントのお願いの手紙を書いた子供たち。

しかし、今年は長男はなかなか書かず・・・

「もしや? 知ってしまった?」とちょっとドキドキしていました。

 

私「今年はサンタさんに何お願いするん?」

長男「ん~。スマホかタブレット?」

私「そんなもん、サンタさんはくれやしません!!!」

なぜか全力で否定してしまった私を不思議そうに見ていました()

 

23日の朝、飛び起きて、プレゼントを見に行く子供たちをみて、できる限り毎年サンタさんへの期待を裏切らないよう、がんばりたいなあ~と思いました。

2018-12-25 17:03:45

コメント(0)

カープ漢字ドリル

先日、本屋さんに立ち寄った時のこと。

日本シリーズが終わり、ぽっかり空いた心の隙間に飛び込んできたこのドリル!

カープで漢字をおぼえよう!!

迷わず、購入~♪

 

家に帰り、娘に「今日はお土産があります」と言うと、

「なになに? ケーキ?」と早速反応。

このドリルを見せると、

「え~勉強~~~」と言ったものの、中を開いて結構喜び~♪

 

う〇こドリル同様、本当にどうでもいい文章が並んでいますが、結構面白い。

 

・安部せん手が、はん人を「つい」せきした。

・カープの日本一を見るまでは、ねない。

・新いせん手が鼻をだした。

・ジョンソンせん手が、のむれを追いかけた。

・きく池せん手は、新いせん手のことを「たか」とよぶ。

・中ざきせん手が、カレーのをたくさん食べた。

などなど。

 

「やっぱりカープはええね~」と笑いながらドリルをやってくれました♪

広島に生まれて~、よかった♪

2018-11-06 21:56:10

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5