竹ちゃんのつれづれ日記

HOMEアクセス案内医療法人 三渓会 川堀病院
  • ホーム
  • アクセス案内
  • おしりの病気
  • 女性の便秘
  • 便秘と漢方
  • 医師からのアドバイス
  • レディース外来
  • 患者様の声
  • 女性あるあるQ&A

竹ちゃんのつれづれ日記

腸美人レシピ

サイト監修

医療法人 三渓会 川堀病院 公式サイトはこちら

大腸肛門外科
〒732-0826
広島県広島市南区松川町3-8

082-263-0303

外観

 
 
MOBILE

上記のQRコードを携帯電話で読み込んでアクセスして下さい。
当院の情報をご覧頂けます。

HOME»  竹ちゃんのつれづれ日記

竹ちゃんのつれづれ日記

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

ある朝の出来事・・・

朝、趣味で?(笑)、集団登校する小学生の見守りに出ています。
子ども達からの朝の挨拶は気持ちよく、とてもかわいい
黄色いカバーをつけた1年生を高学年が気遣って登校する様子が、微笑ましいです
 
入学してから、毎朝泣きながら登校する1年生の女の子がいました。
泣き声が聞こえてくると、「あの子の班がきたな」って分かるくらい。
学校が嫌いではないけど、登校する時間になると不安もあり涙してしまう・・・のかな?
 
先日、泣きながら私の前で動かなくなってしまいました
家からここまで来たのに、なぜ私の前で止まる!?っと若干思いながら(笑)
「おばちゃんと一緒に行く?」と言っても首を横に振る・・・
町内会の方や通りすがりのご近所さんも説得したけれど、泣いたまま動かない
 
「竹田さん、仕事間に合わんじゃろ?」と町内会の方が気を使ってくださり、学校に電話して先生に迎えに来てもらいました。
その翌日からは、小学校のお手伝いをしている補助員の方が迎えに来てくれて、一緒に行くようになりました
 
そして、とうとう今日。2週間目にして初めて、泣かずに行けたのです
補助員の方が、「もう大丈夫だね。心配ないね~」っと一緒に登校する姿を見て、私が泣いてしまいました・・・
「成長したね。えらかったね」って思ったら泣けてきた。

地域の仕事をしていると大変なこともありますが、自分の子どものこと以外でも感動することやうれしいことがたくさんあります

2022-04-22 13:34:22

コメント(0)

入学式

娘の中学入学式がありました
楽しかった小学校生活や仲良しの友達との思い出を胸に、新生活の始まりです
私が親友に出会ったのも、中学校
これから楽しい中学校生活が待っているかと思うと、とてもうらやましく、たくさん友達ができたらいいなと思います



話は変わりますが・・・
私は普段からヒールのある靴を履きません
病院でも足に負担がかからないようなフラットな靴だし、私生活もスニーカーやサンダルがほとんど。
なので、入学式や学会では必ずと言っていいほど、「足が痛い」記憶しかない・・・
 
この度の入学式も楽な靴を履いたつもりが、地元の駅に歩く時点ですでに「痛いかも…」
我慢したものの、家に帰りつくころには、泣きそうな状態に・・・
サクサク歩く娘に、「お母さん、もう無理~。家に先に帰ってサンダル持って来て~」と言うと、
「あと少しで着くけえ、頑張りんさいや~」と娘に励まされました(笑)
大きくなったな~
しっかりした中学生になれるかね~(笑)
私は帰ってからもしばらく歩けず、その日の夜は足がつりました

2022-04-08 22:31:01

コメント(0)

はじめました~♪

「冷やし中華はじめました~」ではなく、
「ウクレレはじめました~
 
私の従姉はピアノの先生をしています。
音楽がすぐ近くにあるのに、まっ・・・たく音楽とは無縁だった私。
子ども達の夏休みの鍵盤ハーモニカやリコーダーの宿題も毎年従姉に手伝ってもらっていました
そんな私がなんと「ウクレレ」を習うことに決めました
と言っても、教室に通っても続かないと思ったので、通信で行うことにしました。



 
最初に「ポロリン~」っと鳴らしたら、家族がびっくり!
早速、子ども達は「お母さんが続くかどうかかけようや~」って。コラッ
 
3日で、「幸せなら手をたたこう」が弾けるようになりました
「よしっ! 完璧!!」と言ったら、家族に
「どこが? なんの曲か全然わからん」と言われましたが
 
そのうち、上手になって子ども会や老人会でリサイタルやるけん
 

2022-03-01 12:53:35

コメント(0)

バレーボール

子ども達が通っている小学校は、昔からバレーボールが盛んです。
運動場にバレーコートが常設してあり、1年生からバレーボールにかかわります。
そして、休憩時間を使って子ども達のバレーボール大会があります。
3年生の次男は今回の大会で4年生を倒して、決勝へ進んだそうです。
 
「お母さん、バレー特訓して!」
っと、決勝前日、2人で雪の舞い散る中出かけました。
コロナ禍で体育館が使えないため、私も久々のバレーボール。
相手が3年生とは思わず打ちまくりました(笑)
「まだまだ~」「はよ、立ちんさい!」「ボールは走って取りに行く!」
いつの間にか息子の友達が「入~れ~て~」と加わり、なんでもありのルールの中で試合をすることになり、寒い中でしたがかなり温まりました♪
 
「うまい、下手じゃない。失敗したら「どんまい!」、決まったら「ナイス!」チームの中で声を掛け合って、盛り上げるんよ。チームワーク。勝っても負けても相手に敬意を示すこと!」
それだけしっかり教えました。
 
結果は・・・
見事、優勝!!!
また一つ自信をもってくれたようです

2022-02-13 09:50:22

コメント(0)

うそのようなホントの話

新年あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。
 
うそのような、ホントの話。ネタではなく・・・
元旦に家族で近所の神社に初詣に出かけました。
毎年お参りして、おみくじをひき、おみくじを神社の木にくくりつけて帰ります。
帰り道。。。
なんだか、片足の裏だけ違和感。
「ねえ、お母さんの足の裏なんかついとる?」っと子どもに見てもらったところ」・・・
「ぎゃ~、お母さん、う〇こ踏んどる!」っと・・・
マジで新年早々、運をつけてしまった
いまどき、道端には早々ないですよね?
どうも神社にあったようで・・・
 
かえって靴を洗いましたが、何度洗っても臭いが取れず。。。
仕方なく、靴はサヨナラすることになりました。
 
でも、不思議と嫌ではありませんでした
なんか、と~っても運気が上がる予感!
専門が専門だけに嫌ではないのは職業病でしょうか?
 
ってことで、今年も頑張ります

ちなみに、写真は、次男と作った粘土のしめ縄飾りです

 

2022-01-02 17:41:53

コメント(0)

ぜんざい

次男が母とドリミネーションを見に出かけました
なんか美味しいもん食べてくる!と、うきうきで出かけて行った次男。
大喜びで帰ってきました
 
「ばあちゃんと、ホテルで食事した~」
「よかったね~。何食べたん?」
「ローストビーフに、ミートスパゲッティー、サンドイッチに、ぜんざいも出たよ」
「ぜんざい? 正月でもないのにぜんざい出たん?」
少々あんこが苦手な次男。
「美味しかった? ぜんざい苦手なのによう食べたね」
「うん、ぜんざいはみんな最初に食べんといけんのんと」
「??? もしかして、前菜?」
「あ~、そうゆうやつ(笑)」
 
みんなで爆笑しました
美味しければ、なんでもいっか(笑)
 

2021-12-20 13:55:00

コメント(0)

子育て

子育ては難しい。っと思う今日この頃。
正解がないよね。自分の理想通りの子どもがいい子なのか? 自分の理想って正しいのか?
3年生の次男のやんちゃに手を焼いております。
先日も、あることで激怒。
「もう、そんな子はいらん! 出ていきなさい!」とは言ってしまったものの、ほんまに出ていかれると困る・・・
そこで、「お寺に修行に行かせる」と、車に乗せました。一休さん的な?
少々山道を車で走ったころ、若干不安になる次男。
「ごめんなさい」
「いや、今日という今日は許さんから」と言ってしまう私。。。
 
着いた先は、私の叔母の家。
出てきた叔母に、次男を渡し、
「もう、いらんけえ、ここに置いていく!」と言い放ち、私は車に乗り込みました。
叔母は「どうしたんね~。可哀そうに。入りんちゃい」と温かく、次男を迎え入れてくれました。
 
数時間後、反省したかと迎えに行きましたが、、、
なんと叔母の家で、あったかい部屋で、テレビも好きなものを見せてもらい、美味しいご飯を振舞ってもらっていました。しかも、おかわりまでして。
至れり尽くせり(笑)
叔母や従姉に存分にかわいがってもらい、自宅に帰ると、祖母や兄姉に、「よく帰ってきた」と迎えられる次男。
私の怒りは何だったんだろう?
ただ、自分を大事に思ってくれる人がこんなに沢山いて、その人たちの気持ちや期待を裏切ってはいけないと感じたようです。
 
その日以来、次男曰く、「俺は生まれ変わった」ようです。
なんとか数日は、担任の先生からお電話はありません。
いつまで続くか。
 
怒り狂って子どもを叱るより、情けないと泣いて頼むより、「大事だよ、愛してるよ」と伝えることが一番効果があることなんだろうな。
 

2021-11-27 12:32:13

コメント(0)

大腸肛門病学会

12日13日の2日間、大腸肛門病学会が広島でありました。
私も発表させていただき、いろんなセッションにも行って話を聞くことができました。
全国からいらっしゃる先生方と意見交換もでき、勉強になりました。


 
スライドの最後に私がさりげなくいれた一枚。
あっという間でしたが、けっこうお気に入り。


 
 

2021-11-14 20:48:25

コメント(0)

修学旅行 Part2

楽しかった~と笑顔で帰ってきました
自分に? 私に? 買ってきたお土産
なぜこれ?(笑)

バスガイドさんに吉田松陰の話聞いて感動したらしい
女子のお土産にしては渋すぎるわ~(笑)
 

2021-10-22 15:53:16

コメント(0)

修学旅行

娘が修学旅行に行きました。
楽しみで楽しみで、数日前から浮かれまくり
1週間前からの荷物の準備をしようとしていました
 
持っていくタオルの件。
私は「Carp」と書いてある真っ赤なタオルを持っていくよう言いました。

「そんなに目立たんでいいよ。こっちにする」と普通のタオルをえらんだ娘。
「いや~、カープ我らの誇り~、カープ我らのよろこび~って歌わんといけんけえ、持っていきんさい」
「いやよ、歌わんけえ~」
「何でよ、CS出れそうなカープ、旅行先でも応援せんと!」 
っと押し問答(笑)
 
娘がお風呂に入った隙に、赤いカープのタオルに入れ替えました(笑)
が、、、お風呂から出た娘にバレて、普通のタオルにまた入れ替えられました
「お母さんのやりそうなことわかる(笑)」と。
 
当日の朝、
「お母さんの写真、持って行かんでいい?」と聞くと、
「こわいけえ(笑)、大丈夫」と笑っていました
1泊2日なのに、さみしい私
私に似て?小さくてやせぽっちだったのに、大きくなったな~

2021-10-21 13:18:42

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5